« 五分咲きです。 | トップページ | ペチュニアのブリエッタローズをピンチ! »

2008年5月29日 (木)

ラミウムの銀色に癒される

すっきりしないお天気の北海道。そんな薄暗い曇りでも、雨の日でも、きれいな銀色の葉が足元にあるのを見つけてうれしくなります。

0805 このラミウム(ラミューム?)の場合、花はオマケで、やっぱり葉の美しさですね。

0805282 ラミウムの品種はいくつかあるようですが、我が家で育っているのは葉っぱが銀色で花が白。二年前にカエデの下の日陰に植えて、じっくりゆっくり、広がっています。雪の下になっても地上部は枯れず、ランナーが残って春に再び芽吹くようです。この植物は、シソ科らしいです。

080529 シソ科で元気なのがアジュガ。こちらは地下茎でどんどん広がってゆきます。

 よく見ると可愛い花なのですが、強靭さは雑草並みですよね。

 北海道の道央と道南では、こんどの日曜にはヤマメが解禁。気温が低くて、私の技術ではとても釣れそうにありません。また、近くの川へウグイ釣りに出掛けて練習でもしようか・・・。

 

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 五分咲きです。 | トップページ | ペチュニアのブリエッタローズをピンチ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/41364957

この記事へのトラックバック一覧です: ラミウムの銀色に癒される:

« 五分咲きです。 | トップページ | ペチュニアのブリエッタローズをピンチ! »