« 毛虫との戦い・ニセコへの旅 | トップページ | ようやく咲いたモンタナ »

2008年5月19日 (月)

ニセコへの旅(2)

ニセコへ行ったら、ぜひ足を伸ばしたいのが神仙沼と大湯沼。今回は神仙沼までは行きませんでしたが、オタマジャクシ探しで遊歩道を歩いているうちに、何となく大湯沼へ着いてしまいました。

080518 ここは、地球のエネルギーを感じられるところです。昨日まで清潔な温泉に浸かっていたけれど、実はそのお湯は、こんな風に湧き出しているのだということを感じることができます。

080518_2 ニセコ町を出ようとして、コンビニの駐車場からも羊蹄山を眺めることができます。

 こんな雑木林を含む庭を持てると最高だと思うのですが、ここは雪が多いですから・・・。

080518_3 中山峠経由で直接札幌へ向かうのでなければ、洞爺湖を回って高速で帰る手もあります。

 ここはアイスなどで有名なレイクヒルファーム。サミット会場で注目されているウィンザーホテルへ向かう道の入り口に当たります。サミット中は、警備などでタイヘンなのではないでしょうか。

1 レイクヒルファームは、シーズン(6月下旬~)になると花畑がとてもきれいです。

 この日は、まだ苗の段階でしたが・・・、

Photo よく見ると、ミックスした種子をポット育苗して植え込んでいるみたいです。

 ふむふむ・・・、こうすれば、色とりどりの花を、しかも季節につれて変化させながら楽しむことができそうです。さすがはプロ(花でも有名なお店)、という感じです。

 レイクヒルファームでアイスクリームを・・・と思いましたが車の中で寝てしまった息子が起きないので、虻田町へ。

 「道の駅あぷた」で手作り梅干(昔ながらの味で、しょっぱいけれど美味しい!)を買い、「いつ食べても間違いなくうまい」ウニ丼を食べて帰りました。

 楽しい休日でしたが、明日から土曜までは台風接近中の関東へ仕事で出掛けなくては。北海道は今が最高の季節なので、一日でも離れたくないのですが・・・。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 毛虫との戦い・ニセコへの旅 | トップページ | ようやく咲いたモンタナ »

コメント

ニセコの旅を満喫され
オタマジャクシに出会う事ができ
楽しい旅行でしたねぇ~疲れがとれますね
たけのこ美味しそう。
ニセコに神仙沼と大湯沼という所が
あるんですね、知りませんでした。
ドライブやお出かけ、今の季節、本当に最高!!
何度か行きましたが、
ここの美味しいアイス屋さんは
すごい人・人・人!!
大雨が強風、お花たちが心配ですね。
わぁーこれから台風に向っていくんですか
お気をつけて(^-^)┘^^^^^

投稿: はるみん | 2008年5月20日 (火) 01時26分

はるみんさん、今晩は。
東京方面は暑くて、日焼けして帰ってきました・・・ところ、我が家の庭で「寒いなー」と思ってしまいました。明日は雨、かな?
ニセコから蘭越へ抜ける途中にある神仙沼は、一見の価値アリですよ。お天気によっては、(晴れの日は)爽やかで広々していながら静かな感じ、(曇りや霧の日は)しんとして幽玄な感じ。
「アイス王国」北海道としては、これから楽しめるベストシーズンですよね。

投稿: norinori | 2008年5月24日 (土) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/41261400

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコへの旅(2):

« 毛虫との戦い・ニセコへの旅 | トップページ | ようやく咲いたモンタナ »