« 雨の日に、カーポートから桜を見上げた | トップページ | 旅先で、地震の後から来た「緊急地震速報」 »

2008年5月 6日 (火)

思いがけず晴れた5月6日

一昨日までの天気予報であきらめていましたが、思いがけず晴れた今日、今シーズン最初の昆虫採集へ息子と出掛けることができました。

080506 場所はいつもの、札幌の厚別区と滝野区にまたがる東部緑地。この程度の自然は、いつまでも残しておきたいものです。

080506_2 隣家のエゾヤマザクラがまさに満開を過ぎようとしているところです。

 ブ~~ン~・・・というセイヨウマルハナバチの羽音がしていて、晴れ間には10頭以上の女王蜂が花を訪れているのが見えます。我が家の(散りかけの)エゾムラサキツツジに来なくなったな・・・と思っていたら、ここに集まっていたのですね。

Photo 手洗い場を兼ねた水がめにも、花びらがいっぱい。

080506_3 西側の庭にある、クレマチスアルピナ系のウィリーが、いつの間にかつぼみを大きく膨らませていました。

080506_4 モンタナ系のフラグラントスプリングも、すべての枝が越冬して順調に生育中。去年よりは一週間ほど、早く咲きそうです。

 今年は、6株すべてのモンタナ系クレマチスがほぼ問題なく越冬し、花を楽しむことができそうです。多いものでは100輪くらい、咲きそうです。

 明日から週末まで、東京方面へ仕事で出掛けますが、帰ってくる頃にはアルピナが咲いているかもしれません。

にほんブログ村 花ブログへ

|

« 雨の日に、カーポートから桜を見上げた | トップページ | 旅先で、地震の後から来た「緊急地震速報」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/41114943

この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけず晴れた5月6日:

« 雨の日に、カーポートから桜を見上げた | トップページ | 旅先で、地震の後から来た「緊急地震速報」 »