« 渡り鳥 | トップページ | カビだらけの芝は・・・ »

2008年3月26日 (水)

ラベンダーの芽生え

普段は見ることのない、種子から発芽したラベンダーです。

080325 発芽させたのはもちろん私ではなく、プロの農家さん。

 普通、ラベンダーは挿し木で殖やされるので種子はほとんどできません。しかし最近は種子で殖やされる品種がちょっとずつ見られるようになり、そんな品種は数株植えておくと、種子ができます。

 ラベンダーの種子もちゃんと、ラベンダーの香りがするんです。

Pa_2

25日、道南の八雲町と七飯町へ出掛けました。高速道路は八雲ICまで開通していますので、とても楽。いつもの塩狩PAで一休み、です。

080325_2  七飯で用を済ませて、昆布館(ちょっと前まで「ヤマトタカハシ昆布館!」と呼んでいたような・・・)でも休憩。もう17時で、閉館時刻です。

 定番の「おぼろ昆布」と、職場へのお土産に「ガゴメ昆布チョコ」を買いました。ガゴメ昆布チョコは、大好評でしたよ。

 快適なドライブ(本当は仕事)でしたが、七飯で17時ですから家に着いたのは21時頃でした。さすがに疲れました。

|

« 渡り鳥 | トップページ | カビだらけの芝は・・・ »

コメント

さすがプロですね。
ラベンダーの赤ちゃんー初めてeye
かわいいですね。
大きくなるのに何年もかかるのかな?

昆布館に来られたんですかぁぁー
よく行きますよ。
色んな試食restaurantができるんですよね
まずは、昆布キャンディー食べて
昆布チップス食べて、昆布チョコも
まだまだ試食して
最後に昆布茶を飲んで締めて、最高up

お仕事で来られるの大変ですねrvcar
今度はゆっくりご家族でいらして下さいね

投稿: はるみん | 2008年3月26日 (水) 23時40分

はるみんさんのところまで、もう少しでした。
この昆布館、なかなかのものです。
10年近く前に「シアター」も観ましたが、迫力はあるし、「何で北海道は昆布が美味しいの?」も解るし、で、特にオススメです。
 ラベンダーは、何と、今年の夏に花が咲く・・・はず・・・、だそうです。成長のゆっくりなイングリッシュラベンダーではなく、ラバンジン系なのかもしれません。
 子葉の形を見るとシソそっくり。ラベンダーはシソ科なのだと、改めて思いました。

投稿: norinori | 2008年3月27日 (木) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/40644622

この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダーの芽生え:

« 渡り鳥 | トップページ | カビだらけの芝は・・・ »