« 誕生日のケーキ | トップページ | 海外出張の風景(3)-1 »

2008年1月22日 (火)

カーポートの雪下ろし

いとしの古い借家にはカーポートがついていて、褐色透明の樹脂製の屋根なのでシェードガーデンの木陰のような役割も果たしてくれています。

ところが・・・このカーポート、柱のところに何と「積雪20cmになったら雪下ろし、してね」と書いてあります。北海道なのに・・・たった20cmで限界だなんて信じられません。

と、いうことで、30cmか40cmほど積もったら「雪下ろし」することにしています。

昨日までの雪で約30cm積もっており、明日から1週間の出張。その間に壊れては困るので、今晩「雪下ろし」しました。

毎回、脚立に上って屋根を傷つけないように注意して作業しています。

「何か、便利な道具はないか?」と考えて大手ホームセンターに電話したところ、「専用の道具はありません。屋根を傷つけないように、脚立からから落ちないように気をつけてね」とのお返事。ご親切なことです。

この、「北海道にあるのに積雪20cmにしか耐えないカーポート」というのは、「雪が積もると屋根が割れる」というものではなさそうです。雪の重みで、全体が斜めに倒れるようです。

たくさん雪が積もった状態で脚立に上り、うっかり体重を掛けると、全体が「ゆ~らり、ゆ~らり・・・」と揺れます。とても不安になります。

我が家の情けないカーポートではありますが、使ってみるとなかなかのスグレものです。まず、北海道では宿命の、「冬の朝、車のフロントガラスが凍っている」ということがほとんどありません。どんなに寒くても、たくさん雪が積もった朝でも、すぐに出掛けられます。

もし、自分の家を建てるのだったら、雪国仕様のカーポートにしたいものです。

|

« 誕生日のケーキ | トップページ | 海外出張の風景(3)-1 »

コメント

こんばんはn(^Д^)/
カーポートの雪下ろしご苦労様です。
脚立から落ちたら大変(((((>o<;)

自分もも雪国仕様があればいいなぁーと思うのはシャンプーとリンスです。
車に温泉ようのお風呂道具をいつも置いているのですが、お湯をかけてもなかなか解けずシャリシャリの状態で使っていますぅ
先日は、誤字脱字に気をつけているうちに
うっかり名前を入れ忘れましたぁmm
明日から出張ですか大変ですねぇー。

投稿: はるみん | 2008年1月23日 (水) 00時02分

はるみんさん、こんばんは。
何となく、「たぶん、はるみんさんだよね」とは思っていました。
シャンプーとリンスが「シャリシャリ」ですか・・・うーん・・・私も温泉は大好きです(休みが取れたら、沖縄か温泉に行きたい → だいたい、洞爺か登別あたりの温泉に行く=いつまでたっても沖縄へは行けない)。
明日は千葉に前泊で、今から二日後には乗り継ぎでデンマークの空港か、目的地近くのドイツにいると思います。毎回、何かトラブルがあるので面白いことがあったら報告しますね。

投稿: norinori | 2008年1月23日 (水) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/17789038

この記事へのトラックバック一覧です: カーポートの雪下ろし:

« 誕生日のケーキ | トップページ | 海外出張の風景(3)-1 »