« 窓の氷紋 | トップページ | 誕生日のケーキ »

2008年1月17日 (木)

霧氷の朝

私の勤務先は札幌圏ですが、今朝までの最低気温はマイナス22℃でした。

1l  放射冷却の日は風がないので、カラマツにもこんな風にびっしりと霧氷が着いています。カラマツ君にとっては、寒い夜に枝を氷が覆ってくれるので、寒さを防げているのではないかと思います。

 今朝はこの冬いちばんの寒さで、札幌では二年ぶりにマイナス10℃を下回ってマイナス12℃だった、とか。

 子供の頃、現在の札幌の南区に相当するところに住んでいました。銭湯へ行く途中、ビルのてっぺんにある電光式の温度計を見ると、マイナス15℃というのは珍しくなかったと記憶しています。

 そんな夜の翌朝は「鼻毛も凍る寒さ」!。今朝は久々に、それと同じ感覚を思い出しました。

|

« 窓の氷紋 | トップページ | 誕生日のケーキ »

コメント

初めまして
霧氷ですか、すごいですねー。
こちら九州は今朝雨です。
気温は5℃ほどです。
-12℃なんて想像できません。
子どものころ、-2℃くらいは経験しましたが。

投稿: オーパパ | 2008年1月20日 (日) 07時00分

オーパパさん、はじめまして。
九州では菜の花が咲いているのですね。こちらの寒さからは、想像もできない感じです。
10年ほど前に仕事で宮崎へ一週間ほど出掛けて、北海道へ帰ったら車の上に雪が40センチ積もっていたのを思い出しました。
でも、この寒さもあと1ヶ月ほどの辛抱です。

投稿: norinori | 2008年1月20日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/17729111

この記事へのトラックバック一覧です: 霧氷の朝:

« 窓の氷紋 | トップページ | 誕生日のケーキ »