« バラも凍る氷点下の朝 | トップページ | 言葉のカン違い(1) »

2007年11月14日 (水)

ナナカマドの実

今年はナナカマドが豊作のように思います。街路樹のナナカマドも葉を落とし、その赤い実がいつもより目立つ印象。

0711 札幌は明日にも初雪の予報。目が覚めると白い世界になっているかもしれません。

 そしてこれから、このナナカマドの実は野鳥たちの貴重な食料になるのでしょう。

 いつの頃か忘れましたが、私もナナカマドの実を味見したことがあります。苦くて、でも喉の奥に甘みが残る感じ。エネルギー源となる食料ではなく、ビタミンが補給できそうな感じです。

 ナナカマドでも、個性的な果実酒を作ることができるそうです。今のうちに実を集め、ほんの少し作ってみようかな・・・。

|

« バラも凍る氷点下の朝 | トップページ | 言葉のカン違い(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/17074233

この記事へのトラックバック一覧です: ナナカマドの実:

« バラも凍る氷点下の朝 | トップページ | 言葉のカン違い(1) »