« 秋のバラ | トップページ | 気の毒な名前 »

2007年10月 8日 (月)

メドウセージ・・・

見本園でメドウセージの花を初めて見ました。濃いブルーで大きめの花、存在感があります。

1l ここ10年ほど、○○セージというセージのなかまが次々と園芸店で販売されるようになりました。ほとんどが栄養系のようです。

 セージというのはサルビアのなかまで、代表的なコモンセージ(イングリッシュセージ)は学名がサルビアオフィシ(キ)ナリス、このメドウセージはサルビアガラニチカ・・・・すべて、「サルビア」がつきます。

 普通の赤いサルビア(サルビアスプレンデンス)やブルーサルビア(サルビアファリナセア)をセージと呼ばない中で、「○○セージ」という植物が次々に出てくるのは、ちょっと納得しかねる・・・と思うのは私だけでしょうか?

|

« 秋のバラ | トップページ | 気の毒な名前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/16697049

この記事へのトラックバック一覧です: メドウセージ・・・:

« 秋のバラ | トップページ | 気の毒な名前 »