« 気の毒な名前 | トップページ | 散歩で見かける赤い実 »

2007年10月12日 (金)

キンモクセイの香りと珍味の臭い

今週は火曜から金曜まで、仕事で関東方面へ行きました。あちこちでキンモクセイが香り、「秋なんだなー」と実感。北海道にいては体験できない秋のしるしです。

社会人になってから5年間、埼玉県に住みました。初めて知った本物のキンモクセイの香りで感じたのは「トイレの香り」。当時、キンモクセイの香りの芳香剤が多かったせいと思います。

そしてつい先ほど、芳しいキンモクセイの香る関東から北海道へ戻りました。

千歳空港に着いてJRの「快速エアポート」に乗ると・・・先頭車両がひどい臭いです。旅行か何かで来たと思われる6人組みが酒盛り中。イカやらコマイやらの所謂「珍味」をつまみにビールのにおいも合わさって・・・。この快速は通勤列車でもある(東京で言えばモノレール?京急?)ので非常識と思うのですが・・・・・まあ、楽しい旅行の気分なのでしょうけれど、ねえ。

|

« 気の毒な名前 | トップページ | 散歩で見かける赤い実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/16742056

この記事へのトラックバック一覧です: キンモクセイの香りと珍味の臭い:

« 気の毒な名前 | トップページ | 散歩で見かける赤い実 »