« 鉢植えアジサイ(アリラン)を庭植えした一年後 | トップページ | 夏 »

2007年8月 5日 (日)

夏に元気なヒポエステスとインパチェンス

ヒポエステスとインパチェンスを、チューリップの球根を掘り上げた所に植えてみました。

Photo

 思ったとおり、なかなかよい感じです(雑草が生えているなー)。

L  オレンジと白の組合せも、涼しげでイイ感じです。

 インパチェンスは、日なたよりも半日陰の方がよく育って咲いてくれます。

L_3 でもニューギニアインパチェンスはぜんぜんダメで、まともに育ちません。ニューギニアインパの方がより高温性で北海道ではよほど暑い年でなければ難しいようです(インパチェンスの9cmポットは120円、ニューギニアは10.5cmで350円もしたのに・・・)。

 北海道では、さらに高温を好むニチニチソウも難しいです。

 チューリップの球根を堀り上げた時に、ベゴニアセンパフローレンスとインパチェンスの苗を買いに行ったのですが、ホームセンターにはまともな苗がありませんでした。

 今のこの時期だって、ベゴニアセンパやインパチェンスを植えれば、北海道でも長く楽しめます。なぜ園芸店に苗が並ばないのか、不思議ですよね。

 

|

« 鉢植えアジサイ(アリラン)を庭植えした一年後 | トップページ | 夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/16012514

この記事へのトラックバック一覧です: 夏に元気なヒポエステスとインパチェンス:

« 鉢植えアジサイ(アリラン)を庭植えした一年後 | トップページ | 夏 »