« ヒョウ? | トップページ | ホトトギス »

2007年8月21日 (火)

インパチェンスとシクラメンの共演

インパチェンスとシクラメンが、とてもよい感じで一緒に咲いています。

L どちらも半日陰の同じような環境が好きですから(ついでにヒポエステスも)、34℃を経験した後でもコンディションは抜群です。

1l シクラメンはもちろん、ヘデリフォリウム。この環境であれば10年は毎年楽しませてくれるものと、期待しています(それまで、この借家に住み続けられるかどうか・・・)。

 札幌近郊では、園芸店にシクラメンのヘデリフォリウムが出回り始めています。庭に植える際に絶対に守らなければならないことは、「球根を深く植える」ことです。球根の上面が最低でも5cmより深く土の中に入るように植えることで、葉がかろうじて地上に出ている感じにします。

 それから、夏は休眠するので地上に葉がなくなります(何も見えなくなる)が、間違えて踏んだり掘り起こさないように、目印をつけておくことですね。

|

« ヒョウ? | トップページ | ホトトギス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/16196339

この記事へのトラックバック一覧です: インパチェンスとシクラメンの共演:

« ヒョウ? | トップページ | ホトトギス »