« みんな大好き、ラベンダー | トップページ | コシカギク=パイナップル草?いいえ、みかん花 »

2007年7月22日 (日)

マツバギクとフサギンポ(サカナ)

マツバギクが北海道で越冬して咲いているのを、初めて見ました。場所は室蘭水族館横のお土産屋さん。

L_41

 この花は、寒さには強いけれど雪の下になると越冬しないそうです。雪の少ない室蘭だから生き残れたのでしょう。

L_42  室蘭水族館の知名度は高くありませんが、水族館好きの私には楽しい場所です。建物には「市立」と書いてありますが、数年前に市から買い取った人があり、いろいろと工夫しているらしいです。

L_43

 昨年までは深海魚のアブラボウズがシンボルフィッシュでしたが、死んでしまったらしいです。

 私が見たところでは、それに代るアイドルはこのフサギンポ。サカナとは思えぬ漫画のような顔で、無表情に入場者を見ています。

 来ている人はほとんどが1~3歳くらいの子供を連れています。かなり大胆に魚やカニ、ヤドカリ、ホヤ(!)、ヒトデなどに触ることのできるタッチプールがあるので、お子さん連れには特にオススメです。

 ちなみに、入館料は大人300円。安いですよね。

|

« みんな大好き、ラベンダー | トップページ | コシカギク=パイナップル草?いいえ、みかん花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15845532

この記事へのトラックバック一覧です: マツバギクとフサギンポ(サカナ):

« みんな大好き、ラベンダー | トップページ | コシカギク=パイナップル草?いいえ、みかん花 »