« 花の雨 | トップページ | ユーフォルビアの果実と種子 »

2007年7月 6日 (金)

夏のガーデンシクラメン

北海道で秋のガーデンシクラメンは植えられませんが、夏であればOK。むしろオススメです。

L_30

 「シクラメンは冬の花」というイメージは正しく、どちらかというと日が短くなるにしたがってよく咲くこの花。

 ミニシクラメンの中には夏でもよく咲くものがあって、北海道のように涼しく乾燥した夏に植えれば秋深くまで元気に咲き続けます。うまくすると雪が積もるまで。

 秋に買ったミニシクラメンを春まで我慢させて植えるもよし、今年から出回り始めた夏のガーデンシクラメンを使うもよし!

 コツは地植えはしないことと、プランターであればできるだけ深さのあるものを使うことです。培養土は上質の調整ピートだけか、またはシクラメン専用のものを。極端な乾湿の差や温度の差があると、シクラメンは休眠しようとしますので。

 10年以上前にカリフォルニアへ行った際(6月)、生垣の下に普通のシクラメンが咲いているのを見て意外に思いました。でも北海道の気候を考えれば、条件は同じか、または上ですよね。

|

« 花の雨 | トップページ | ユーフォルビアの果実と種子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15673394

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のガーデンシクラメン:

« 花の雨 | トップページ | ユーフォルビアの果実と種子 »