« プリムラベリスとシクラメンヘデリフォリウム | トップページ | ユーフォルビアの鮮やかな黄色とオオモンシロチョウの再会 »

2007年6月 2日 (土)

おだやかな休日

久々の穏やかな休日、天気もよいので4歳の息子と北広島市の「レクの森」を訪れました。

070601l

 あまり知られていないようですが、ここはとてもぜいたくな場所です。静かで広く、よく手入れされた林の中を散策したり、遊歩道をウォーキングすることができます。

 何といっても、うれしいのはたっぷりの自然。

0706011l

 何の芽生えかはわかりませんが、このテーブルの近くにある樹木の種子が春に発芽したのでしょう。

 これがそのまま育つとは思えません。自然に朽ちた木の上に育つ植物であれば、人間さえいなければ数十年後には見上げるほどの大木に育った種子かもしれませんね。

 エゾハルゼミ、ヨツボシトンボ、名前のわからないゾウムシとカミキリムシを捕まえ、息子は上機嫌でした。

|

« プリムラベリスとシクラメンヘデリフォリウム | トップページ | ユーフォルビアの鮮やかな黄色とオオモンシロチョウの再会 »

コメント

こんばんは☆彡。.:*:・
穏やかな休日のお邪魔をして申し訳ありません
レクの森のお写真・・癒されます。
自然は嫌いじゃないのですが、虫が・・
4歳の息子さんと違うので・・
私も娘の歳を書いた方が良いのでしょうか?(笑)
黄色い花、やはりそうでしたか、
花自体は、はっきり見えませんでしたが葉の形が似ていたので、
もしや・・と思いました。
画像サイズ大きくしたから解ったのかもね。
私も先程、大きくしたもん!
お花、山野草等はご近所から貰うのが多いので
名前が殆んど解らないか、適当な感じなんですよ
ご近所は退職者のご年配ばかりなので・・
苦労してますが花仲間?です(笑)
アリッサムの虫、イモムシ?黄色っぽい線?コナガ?
解りません~!コナガで私が検索して見ると確認できる
かな?えぇ・・虫の確認?嫌だなぁ~
今日もシバザクラに毛むくじゃらの毛虫?が・・
ギャ~!

投稿: ray | 2007年6月 2日 (土) 23時35分

rayさん、こんばんは。
我が家なんて、引っ越してきたのが去年の6月末ですから「この古い庭に何が咲くの?」と探検気分です。
昨年の北海道は暑かったので、(去年だけでも多かったのですが)今年はさらに毛虫やイモムシが大発生しそうな感じです。
我が家でも昨年はヒメシロモンドクガが多く、うっかりしていたため卵もたくさんあったようで、今年の春は毛虫の大群でタイヘン(上空に桜の木があれば、特に要注意!です)。
アリッサムの虫は、コナガ(幼虫)かどうかわかりませんが(すみませんが、コナガの画像は持っていないので・・・)、ちゃんとやっつけないと後で苦労するかもしれませんよ。今のうちに浸透移行性の殺虫剤の顆粒を株元に播いておく事をオススメします。

投稿: norinori | 2007年6月 3日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15292841

この記事へのトラックバック一覧です: おだやかな休日:

« プリムラベリスとシクラメンヘデリフォリウム | トップページ | ユーフォルビアの鮮やかな黄色とオオモンシロチョウの再会 »