« 夏草 | トップページ | ポピー温泉を楽しむセイヨウオオマルハナバチ? »

2007年6月24日 (日)

ヒペリカム ポリフィラム

北海道でもまったく問題なく越冬して明るい花を楽しめるヒペリカム ポリフィラム。草丈も30cmほどで邪魔になることはなく、この時期の花は特に美しいです。

0706242l

 北海道にもオトギリソウやトモエソウなど、ヒペリカム属の野生植物が自生しています。園芸種ではヒペリカムはあまり耐寒性がないと思われがちですが、案外、そんなことはないのかもしれませんね。

070624l

 写真を撮るつもりの眼で見なければ気付きませんが、雄しべと雌しべの美しさは北国に咲く花とは思えないほどです。おかしなことにハチたちは、この細かさに閉口して早々に花を立ち去るように見えます。

 ちなみに、このヒペリカムは地味な実をつけますので、果実はあまり目立ちません。

|

« 夏草 | トップページ | ポピー温泉を楽しむセイヨウオオマルハナバチ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15545813

この記事へのトラックバック一覧です: ヒペリカム ポリフィラム:

« 夏草 | トップページ | ポピー温泉を楽しむセイヨウオオマルハナバチ? »