« チューリップのイメージ | トップページ | いまひとつ、とは言いながらも・・・ »

2007年5月18日 (金)

セイヨウオキナグサ=目玉オヤジの完成形

セイヨウオキナグサはキンポウゲ科。クレマチスによく似た種子をつけました。

L_19

 こちらは4月23日に撮影したセイヨウオキナグサ。いつ見ても目玉オヤジを連想してしまいます。

1l_7

 そして、約1ヵ月後。目玉オヤジはかわいらしい綿毛になっています。

 クレマチスの参考書を見ると「果球」と呼んでいるようですが、それにそっくりです。

 同じキンポウゲ科ということで、こういうところが似ているのですね。

 この花は北海道にオススメで、日なたの植えっぱなしでどんどん株が大きくなります。タネを播いても、よく発芽するようです。

|

« チューリップのイメージ | トップページ | いまひとつ、とは言いながらも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15116936

この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウオキナグサ=目玉オヤジの完成形:

« チューリップのイメージ | トップページ | いまひとつ、とは言いながらも・・・ »