« サンベリーナ(ビオラ)の実力は? | トップページ | ビオラの手入れをして思ったこと »

2007年5月 9日 (水)

オステオスペルマム?

オステオスペルマム・・・だと思うのですが、ディモルフォセカかもしれません。ラベルがなかったもので。

1l_5

 この花は、基本的には朝開いて、夕方には閉じます。曇りや雨の日も閉じているので、真ん中の雄しべや雌しべを低温などから守っているのか、または花粉を運んでくれる虫が来ないコンディションでは開かないようにしているのでしょう。

 それなのにニンゲンは、夜でも開いているようにオステオスペルマムを品種改良してしまったそうです。

 花市場の中は暗いので当然、オステオ君は花を閉じています。それでは高く買ってもらえない、ということで、「夜でも開いているオステオスペルマム」を作ったのかもしれません。

 ・・・これはオステオ君にとって、よいことなのでしょうか?

|

« サンベリーナ(ビオラ)の実力は? | トップページ | ビオラの手入れをして思ったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/15014646

この記事へのトラックバック一覧です: オステオスペルマム?:

« サンベリーナ(ビオラ)の実力は? | トップページ | ビオラの手入れをして思ったこと »