« バラの鉢植えに挑戦! | トップページ | ほったらかしのクリスマスローズ? »

2007年5月 1日 (火)

プリムラブルガリスの放任栽培

 勤務先の空き地に4年前、プリムラブルガリスを植えて放っておきました。

 たまに草刈りが入る程度の、雑草の間です。

Photo_32

 プリムラポリアンサ(またはアコーリス)、プリムラジュリアンといった、園芸化されている耐寒性プリムラ類の先祖のひとつが、このプリムラブルガリスだそうです。

 もともと、イギリスでは野草だという種類です。どれほど強いのか北海道でのお手並み拝見、といったところです。

 結果はご覧の通り。強いものです。原産地でも、このように力強く生きているのでしょう。

 注目したいのは、雑草の中でこそ元気そうなこの姿です。ポリアンサを日当たりのよい場所に植えると衰退してしまう理由を考えるとき、この姿にヒントがありそうです。

|

« バラの鉢植えに挑戦! | トップページ | ほったらかしのクリスマスローズ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100218/14917116

この記事へのトラックバック一覧です: プリムラブルガリスの放任栽培:

« バラの鉢植えに挑戦! | トップページ | ほったらかしのクリスマスローズ? »