2018年4月22日 (日)

何かカッコいい感じ。

見慣れない植物の萌芽。
180421去年の秋に植えた球根のラベルには「早咲きグラジオラス ‘ビザンティヌス’」と書かれていました。
 
この色合いと形は、カッコいいなと思いました。
 
さて、どんな花が咲くかな。
 
180421_2 「ガーデンアジサイ」ということで植えたこの品種は、札幌近くの我家では越冬後に地上部が枯れてしまいました。
1804212_2それでも地際に近い芽は生き残ったようです。
 
‘ダンスパーティー’も前にチャレンジしましたが毎年こんな感じで、露地で生き残っても、まともには咲きません。
 
アジサイには、耐寒性の品種間差が結構あるみたいですね。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

半日だけ休んだ。

忙しい時期で、土日に休めなかったので今日は午前だけ休みにしました。
Photo_2ぽかぽかとよく晴れた春の日。
ドデカテオンの芽がたくさん出ています。
・・・混みすぎだなぁ。
思い出してみれば、去年は少ししか咲きませんでした。
秋には株分け、かな。
180417_2 ライラックの芽も膨らんで緑色が見えてきました。
 
これから、北海道はよい季節です。
冬も悪くないけれど・・・ここからくっきりとした、成長と実りの楽しい季節が始まるのです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

美味しかった。

僕は「激めん」世代です。
そう、高校生の頃からだから、もう40年。
Photo ずうっとオリジナルの「激めん」を愛してきましたが、ここ数年はたまにアレンジバージョンが出てきて、それはそれで楽しかったのです。
 
でもやっぱり、「オリジナルにはかなわないよな」、ということで(僕が気付かないだけで改良はされていたのでしょう)。
 
それが・・・この「スープカレー」バージョンは特別でした。
「激めん」の面影も感じられないのは残念ですが、美味しかったなぁ。
 
これを作り続けるのかどうかは分かりませんが・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

白い朝だった

今朝の庭は雪が積もって白くなっていました。
180408この時期はタイヤ交換の判断が難しいです。
仕事場へは公共交通機関がないので・・・
2雪は積っても気温が特に低いわけではないので、クロッカスは平気そう。
3_2金曜は東京へ日帰りで出かけました。桜の盛りはとっくに終わっていましたから、北海道より1か月半くらい季節が進んでいる感じ。
Photoコウムも、雪に関係なく元気です。
こんな姿は可愛らしいですね。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

スノードロップのハートマーク

前に住んでいた借家でスノードロップの球根を植えたような気がするのですが、花を見た記憶がありません。
Photoそれで去年の秋に植えてみると・・・思ったより小ぶりな植物でした。
それに、朝晩は花が閉じているので目立たないかな。
Photo_2どうしても見下ろすことになるので地味な印象の花ですが、さかさまにしてみると・・・
大きな白い花弁(外花被かな)の内側に、つながって筒状に見えるけれども3枚が独立した小さな花弁(内花被・・・たぶん)。
ここにグリーンの模様があります。
Photo_3拡大してみるとハートの形。
 
6年前に見た、ハートを背負ったカメムシのことを思い出しました。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

クロッカス トリカラー

クロッカスが咲き始めました。
1お天気がよくなければ花を開かないクロッカスですが、休日の今日は幸いにして晴れ。
2開いてきましたね。
この品種が美しいのは、完全に開いたとき。
3品種の名前はクロッカス シーベリー トリカラー。
品種名というよりはクロッカスの中の、分類名のようなものがそのまま使われているようです。
黄色+白+薄紫色=3色を持つ花なのでトリ(=3)カラー、ということなのでしょう。
何種類もあるクロッカスの中で、この種類はいちばん先に咲き、咲いた後は種子ができてよく殖えます。
180331シクラメン コウムも花の数が増えてきました。
コウムとクロッカスを混植すると きれいかもしれませんね。
クロッカスにはピンクの品種がなくて朝夕には花が閉じているけれど、コウムは一日中ピンクの花を咲かせているから、一日のうちの色合いの変化もあって面白いかな、ということで。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

雪解けは進む。

暖かく晴れた土曜、実に久しぶりに散歩で長めに歩きました。
歩行の心配はまだ解決していないので、今シーズンの渓流釣りは微妙かな。
 
18032423日後の今日は、咲いていました。 
180324雪の下から見慣れないものが顔を出していました。
これは・・・テッポウユリの切り株の所ですから、木子なのでしょう。
 
今年の夏もユリがよく咲いてくれるとよいけれど、何株かにウイルスの症状が出ていたのが心配です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

春分の日にコウム。

春分の日は明るく晴れ、雪がどんどん融けました。
1ライラックの下で真っ先に顔を出したのはシクラメンコウム。
咲く気満々です。
 
2
晴れれば、明日には咲いていることでしょう。
何かと心配事は多いですが、季節の春は普通にやってきそうです。
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

ずり落ちるモンタナ。

クレマチスモンタナが良い具合にツルを伸ばしていたので、「春にはきれいに咲くかな」と思っていました。
180311でも雪が積もり、2月になって融けたり凍ったりを繰り返すうちに、支柱からずり落ちて・・・
何とも情けない姿になりましたが、雪が解けたらバランスよく引っ張り上げてみようかな。
何株か植えてあるのですが、そのうちの1-2株がほとんど落葉せず、その影響で「ずり落ち」 になったようです。
 
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

新しいコンパクトデジカメを買った。

デジカメをひとつ、買い足しました。
Rn180318上のブラックは8年前から使っているリコーのGR DIGITALⅢ、下のシルバーが息子の卒業式用に先週買ったニコンのCOOLPIX A900。 
GRには手振れ補正も望遠ズームもないので、中学の卒業式での撮影は無理なのです。
R1_2GR D Ⅲは今も気に入って使っています。
さて、どれくらい違うのかな? 
まず使い慣れたGR D Ⅲ。
N1
ほぼ同じ条件で、新入りのA900。
やはり色味や立体感が少し違っていて、僕はGR D Ⅲの方が少し好きかな。
N2
そして、今回の目的は望遠ズームなので、35mm換算の500mm望遠で撮ってみると、手持ちでも大きく振れることなく撮れました。
まあ、こんな感じかな。
8年前のGR DⅢは今回のA900の二倍を大きく超える価格でしたから、満足すべきなのでしょう(「使い分ける」ということで)。
夏になったら樹上の昆虫や野鳥など、撮ってみたいと思っています。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

新年になって、カメラのことが気になった。

しばらく記事を書いていませんでした。
およそ2カ月振り・・・。
180104今年のお正月は雪が少なく暖かめ。
昼間はプラスの気温になり、玄関先で飲むコカ・コーラが美味しいです。
年末から6日連続で仕事が休みの中、徒歩10分の神社へ初詣に出かけた他に用事もなく「このままではいけないな」とぼんやり思っていました。
歩行に自信がない状態となり、(もともと釣りとキャンプ以外は出不精でしたが)休日はほとんど読書かPCの前。
 
 
180103_2このほかの楽しみといえば庭に来る野鳥を眺めるくらいで・・・試しに、二階の窓ガラス越しに「油断しているスズメ」を撮ってみました。
 
35-105mmの古い、普段はほとんど使っていないレンズですが、トリミングすれば「そこそこ」写っています。
お、・・・撮れないこともないか?という感じ。
 
「望遠レンズを入手して野鳥撮影に挑戦してみようか?」というのが今の検討テーマです。
もちろん、渓流釣りは止めませんが。
180103_3そこで気になるのがカメラ本体の調子。
 
僕が使っているのはニコンのD600で、買った直後にトラブルのある機種だと知りました。
センサー関連部品に汚れが付着して黒い点が写り込みやすい、という症状のようです。
 
そこでf20に絞って「汚れが写り込みやすい」条件にし、曇り空を写してみました。
 
右上に黒い点が見えます。
まあ、こういうのは掃除することで自分でも除けますが・・・
 
180103_4こちらは同じ画像の左上の隅、コントラストを強調して拡大したものです。
 
・・・ひどいですね。
 
ゴミというより液状の何かが飛び散ったような汚れです。
 
メーカーの案内に従ってカメラの機能を使ったクリーニングを行い、さらにブロアで清掃もしましたが、大きなゴミ以外は改善されません(むしろゴミが増えた気がする)。
それで、「保証期間を過ぎても無償で対応いたします」とのことなのでメーカーへ送ることにしました。さて、どうなるか・・・。
 
このトラブルおよびメーカー対応については早くから知っていましたが、使い始めの頃はマニュアルに従った清掃で対応できていたのであまり気にしていませんでした。
 
それに僕の場合は画像をトリミングして使うのが大部分なので、端っこの方はノーマークだったのです。
 
ネット上の情報をチェックすると、何度もサービスセンター等へ持ち込んでクリーニングや部品交換を受けるケースが多いようです。それでも改善しない場合はカメラ本体の交換になるとか。
 
無償対応があるのは不幸中の幸いですが、札幌には現在サービスセンターがないので僕の場合は送らなければならず、「何回もやるのは面倒くさい」が正直なところ。
 
まあ、およそ5年、1万2千枚分ほど使ったカメラなので文句は言えないかな、とは思いますが・・・望遠レンズは、この問題が解決してから改めて考えることにします。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

カサブランカに着いた実を開けてみた

カサブランカに着いていた実が少し黄色っぽくなってきました。
Photo茎も葉もすっかり枯れているので、 種子がそろそろ熟しているかと思って。
 
Photo_2
さて、どうかな?
・・・開けてみると白っぽい種子と茶色とが縞々になっていました。
 
Photo_3取り出してみるとこんな感じ。
白いのは中心が膨らんでいて、うまく熟せば発芽しそうですが・・・茶色いのはダメかな。
 
まあ、やってみなければわからないので適当に播いておくことにしました。
もう一個、実が着いているのでそちらはそのままにしてあります。
 
Photo_4アガパンサスにできていた種子も、適当にパラパラと。
たくさん生えてきても困りますので。
171104短い晴れ間、日なたの壁に休む、ボロボロになった赤とんぼ。
 
眼だけは艶々と、初冬の陽を跳ね返しているのでした。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

ベルべリスの紅葉

初夏には明るい黄色の葉だったベルベリスが、素朴な感じで紅葉しています。
Photoあまり目立ちませんが、ふと気が付くとそこにいる、という感じ。
 
我家のあたりは自生の木々が先を争うように落葉を始めていますが、このベルベリス(メギ)はもう少し低い緯度にルーツがあるのでしょう。
 
だからもう少し長く、落葉はせずに葉を保っていてくれそうです。
 
171029アガパンサスの実が熟し、黒いタネを放ち始めました。
今年は少し、種まきしようかなと思っています。
 
昨日は久々にデパートへ行き冬物のズボンを2本、買いました。運動不足のせいかお腹がきつくなってしまったので・・・ついでにジャケットも1着。
 
7-8年に1回程度の買い物です。
 
それから、学生の頃によく食べていた「こってり系」ラーメンチェーンの、近年できた札幌店に行ってみましたが、ちょっとがっかり。
 
およそ30年ぶりですから・・・僕の味覚が変わったのか?それとも時代が変わったのか・・・。
 
変わらないでいることはほんとうに難しいのだな、と思いました。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

ユリの種子を播いてみた。

台風の影響で、北海道の明日は降雪の予報。
僕は昨日冬タイヤに換えたわけです。タイヤを注文した際には換える日を「早すぎるかな」と思っていましたが、ラッキーだったのかもしれません。
171022近ごろ、西側の庭で咲き始めて気になっているコスモス。
 
このような品種の種子を蒔いた覚えはないので、たぶんここで自然にできた種子から育ったのでしょう。きれいだな。
 
珍しい花色なので種子を採っておきたいところですが・・・もう寒いので種子ができる前に枯れてしまうでしょう。一年草だからこの個体限りかな。
 
Photoこの夏には、庭で咲いたユリの花のいくつかにほかの株の花粉をつけておきました(交配!)。
 
これは、それでできたテッポウユリの実です。
 
 
Photo_2中にはこんな種子がたくさん入っていて、風が吹くとウバユリの種子と同じように飛んで行きます。
 
・・・で、適当に庭の片隅に蒔いておくことにしました。
うまく行けば来年には発芽して・・・花が咲くのは3年後くらいでしょうか。
ついでに秋植えの球根もようやく植えました。クロユリ、アネモネ、スノードロップ、クロッカストリカラー、早咲きグラジオラス(これ、何だろう?!)。
 
Photo_3こちらはカサブランカにできた実。背景の黄色はホスタです。
 
何もしなければカサブランカにこのような実ができることはないので、花粉をつけたおかげなのだろうと思っています。
さて、種子が入っているかどうかわかりませんが・・・来週あたりに開けてみることにしましょう。
 
2年前までの3年ほど、この時期に、ベトナムに仕事があって出かけていました。
わざわざ海外へ行きたいという気持のない僕ですが、なぜかあの土地だけは懐かしく思い出すのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

冬タイヤに換えた日。

冬タイヤを3シーズン使ったので、ディーラーへ行き新しくしました。
一緒に任意保険の更新も。
 
今日の道は街路樹の剪定作業などあり、台風前だからなのか車の数も多くて流れがよくなかったです。いつもは田舎道ばかり走っているのでストレスを感じました。
 
…それはともかく、タイヤ交換他の作業に1-2時間かかります。それでいつものように、近くのサッポロファクトリーで暇つぶし。
2017例年はもう2週間ほど遅く行くのでアトリウムの巨大クリスマスツリーができて居る頃ですが・・・今日はまだ準備中でした。
 
Photoそこで気になったのが、このポスター。
生き物の展示があるみたいです。
 
この頃には定期点検でまた来なければらないので、覘いてみようかな。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«普通の日々をありがたいと思いながら。