2018年6月17日 (日)

コンパクトデジカメを新しくした。

6月5日に注文したデジカメは、12日にカメラ店に届いていましたが僕が出張中だったため、入手が今日になりました。
Gr3m3
上が今も気に入っているリコーのGR Digital3、下が今日から使い始めたソニーのRX100-mⅤ。
mⅤの方は、3月に買ったけれどなじまなかったニコンのA900を下取りに出して購入しました。
Gr3m3_2GRD3はよく手になじむカメラでしたがmⅤは僕の手には小さすぎて、持ちにくい感じがします。
オプションで、張り付けるグリップがあるようなので使ってみようかと思っています。
Gr3m3_3デジカメの進化で分かりやすいのが液晶画面の大きさ。
mⅤはボディが小さいのにGRD3より画面が大きくなっています。
・・・・・
今回の買い物でショックだったのが、注文した翌日に新型発売のニュースがあったこと・・・すごいタイミングですが、引き取りまでの間にグーンと値段が下がったのは幸いでした。
カメラ店で支払いの際、「今日の値段で再計算してね」と頼むと快く応じてくれました。
当面、GRD3は釣りや虫捕りに、mⅤは僕が慣れるまで庭の花虫や風景用に使おうと思います。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

関空は今日もヒマそうだった。

いつもより長めの出張は、関東3日の後で新幹線移動して京都1日。5月の連休が明けてから6週連続の「津軽海峡越え」です。


仕事は昨日で終わり、関空から北海道へ帰ります。
空港では、せっかくだから関西らしい昼食をと思いましたが飲食店エリアは大混雑…あきらめて、いつも空いている国内線出発ロビーで軽く済ませました。
外を見ても中を見ても、ここはいつもヒマそうな空気が流れて、僕には心地よいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

ユリの葉に穴・・・カタクリハムシだった。

今年になって、虫に食われている感じでユリの葉にできる穴が気になっていました。
Photoうーん・・・これまで、こんなことはなかったと思います。
つぼみに穴」ということは2009年にあってびっくりしましたけれど。
180610
犯人はコイツで、たぶんカタクリハムシ。
2012年の山菜採りで見たことがあります。
その時は図鑑で調べて「食用ユリの害虫なのか・・・」と知りましたが、庭のユリで見たのは初めて。
よくよく見ると、我が家のユリの中ではオリエンタル系やアジアティック系の品種にはいなくて、テッポウユリの品種にのみ居るようです。
たぶん、柔らかくて食べやすいのでしょう。
葉にポツポツと穴が開いたのは少し前から気付いていたので、株元にオルトラン粒剤を撒いたのですが・・・ユリの成長は早いので薬が少なすぎたのかもしれませんね。
こんな目立つ体色をしているのは、体に毒を持つから、かな?と考えて、この虫には殺虫剤で対抗することにします。
ヤマメはとっくに解禁ですが、釣りに行くのは仕事がひと段落してから。
まだまだ先だなぁ・・・。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

コンパクトデジカメを買いに行った。

今年3月に息子の卒業式用で買ったコンパクトデジカメは、望遠ズームと手振れ補正のステキなカメラでした。
Rn180318
下のシルバーがその、Nikon A900。
その後、僕の使い方に合わなかったようで、丸々1カ月触らなかったしこの後も使うことがないと思ったので、あきらめることにしました(3カ月で250ショットくらいしか使わなかった)。
結局、気に入った画は1枚も撮れませんでした・・・
そして今日、これを下取りに新しいカメラを注文しました。
それに対して今も愛着がある、上の黒いのは8年半前に買って今も現役のRICHO GR3Digital。
それでもボタンのいくつかが効かなくなり、使えなくなるのは時間の問題・・・何年もあちこち一緒に出掛けた相棒です。
新しいカメラは・・・入荷まで1~2週間かかるそうです。
さてさて、小遣いとしてはかなり痛い追加の出費ですが、これから長く、仲良くできるかな?

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

ホワイトのラナンキュラスが咲いていた。

関東への出張から帰ると、ラナンキュラスが咲いていました。
180602_2
きれいだなぁ。
去年の秋に3球植えて、咲いたのはこの一輪だけ。
1球は萌芽せず、もう1球は途中で枯れました。
うーん・・・ラナンキュラスは、この辺りで咲かせるには寒さ除けの工夫が必要なのかもしれません。
180602_3
同じく、去年の秋に苗を植えたメドーセージは越冬できず枯れてしまいました。
もう少し早く植えておけば生き残ったのか・・・?
180602_4
今日はよいお天気。植えようと準備していたブルーサルビアの苗にマルハナバチが来ていました。
これは・・・エゾオオマルハナバチの女王かな?
まだセイヨウオオマルハナバチも見かけますが、10年前に比べればずいぶん少なくなったように思います。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

エゾハルゼミの初鳴きを聞いた日2018

今日は去年の手術から12カ月目の点検・・・検診でした。
その前の頸の手術含め、「壊れたところはなさそうだね」と医師。
でも僕の感触では、右脚の感覚が弱くなったり左手に力が入りにくくなったり・・・で、万全の経過ではないのです。
で、来月に脊椎ぜんぶのMRI検査を受けることになりました。
Photo
昼過ぎに仕事場へ行くと、駐車場でエゾハルゼミの声を聞きました。僕にとっては今年の初鳴きを聞いた日。
庭では居つきの黄色いツツジがきれいに咲いています。
引っ越してきた頃は「咲くの?」と疑問に思うほど弱々しかったのですが、株元に酸性のピートモスを入れたり、2年かけて復活させました。
これはキレンジツツジ、かな?
明日からまた関東。今月はこれで4週連続の新千歳空港経由の出張です。
さて、いつまで続くのか・・・けっこう疲れるのです。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

ライラックの頃2

土曜にようやく、遅れていたタイヤ交換と定期点検のため車をディーラーへ持ち込みました。
ついでに、気になっていたワイパーのゴムも交換。
180526
空き時間に買い物のため札幌中心部へ。
テレビ塔の東側、創成川沿いの遊歩道に咲くライラックもきれいでした。
この辺りに植えられている品種は花弁が大きく香りも強く、住宅街でよく見る品種とはまるで違います。
それを見るだけでも、この期間に出かける価値はあるなと思いました。
さて、去年の胸椎・腰椎手術から1年が経ち、明日は僕も12カ月点検です。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

ライラックの頃

午後に会合のあったホテルは時計台の近くでした、
Photo

今はちょうど、ライラックも見頃でピンクの花が強く香っています。
修学旅行の中学生がウロウロしていましたが、この年代は花など目に入らないのだろうなあ…。
翌日の仕事のため千葉へ移動しようとしましたが、ホテルがやたら混んでいるので成田空港近くで泊まることにしました、
千葉が混んでいるのはコンサートのためと聞きました…ふう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

クレマチスモンタナが咲き始めた。

この借家へ引っ越してきてもうすぐ丸4年。
180522前の庭から掘り上げて移植したクレマチス モンタナが思うように咲いてくれないのです。
 
コンクリート塀の陰に植えても、ツルが日なたへ伸びれば問題ないと思ったのですが・・・
 
今年も蕾の数は多くありませんが、早い花が咲き始めました。
これはたぶん、早生のフレッダ。
 
180522_2こちらは別の品種?うーん・・・種子から育ったツルもあるので、名前のない花なのかもしれません。
 
北海道は今が気持のよい季節なのですが、毎年この時期は関東に仕事があります・・・去年は入院していましたけれど。
 
明日から関東、そして来週も予定があるので、連休明けから4週連続の空港か・・・
 
まあ、文句は言わずに働くことにします。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

ベルベリスの花にアリが夢中だった。

タイツリソウがきれいに咲いているところへ、掘り残しのチューリップが追いつきました。
Photoうーん・・・この組合せはいい感じかも。
Photo_2ベルベリス(メギ)はカラーリーフとして光る存在になっていますが、植物だから花が咲いて当たり前。
 
ふと見れば地味で小さな花が咲き、アリが夢中で蜜をなめていたようです。
 
このアリは・・・クロヤマアリでしょう(たぶん)。
 
よい季節だから楽しみたいのは山々ですが、今は仕事を頑張る時のようです。
 
そんな中で、今朝は闘病中だった先輩の訃報あり。
 
それでも、去年は行けなかったタケノコ採りを「今年はタイミングが合えば行ってみるか?」と息子に訊けば、「いいねー!」と言ってくれる今のうちでもあるので、父ちゃんとしてももう少し頑張ってみようと思うのでした。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

暑い・・・寒い。

水曜の朝から、これまでほとんど用事のなかった大阪へ。
Ana新千歳発の関空行きは、乗客が少なくお気楽な気分。
 
天気予報では現地の最高気温が30度近く・・・恐ろしいと思いましたが、まあ何とかなりました。
 
Photo大阪で二日仕事をしてから新幹線で千葉へ移動、会議などして土曜に成田から北海道へ戻りました。
 
北海道の予報は最高気温10℃前後ですが・・・バニラは満席!
 
新千歳で降りたとたん、半袖ワイシャツでは耐えられない寒さでした。
 
機内では革ジャンを用意している乗客もあり(北海道人としては「大げさなんじゃないかい?」と思いましたが)。
 
気が付けば、好きな5月も後半。このまま季節を楽しむ間もなく過ごしていくのは、ちょっと困るなと思いますが、まあ我慢のしどころです。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

タイツリソウの白花が咲いた日。

もう夏になったのかな?と勘違いするような陽気の一日でした。
180512庭では地植えしていたホワイトのタイツリソウが咲いています。
180512_2もう長い付き合いの香りスイセンが咲き始めました。咲き初めの香りは、ややスパイシー。
180512_3このミニスイセンは、たぶん球根を植えて2年目くらい。
初めの年は咲いたかどうか記憶にないのですが、今回は可愛らしい姿を確認しました。
180512_4
土がよくないのか・・・2年咲かなかったオーブリエチアは4輪のみ開花・・・ここは乾きすぎるのかもしれません。
180512_5
オーブリエチアの近くのプリムラもなかなか大きくなりませんが、控えめな咲き方もよい感じ。
 
このあたりはライラックの木の下なので、それがよくないのかもしれません。
 
来週は、これまでほとんどなかった大阪で仕事。
暑いのだろうなぁ・・・。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

日中韓会談の日・・・関東は寒かった。

昨日と今日は、仕事で関東へ…雨が降って寒かったですがちょっとほっとできる出張でした。
Photo
エアドゥのコーヒーは美味しいです。いつものこの紙コップも、何だかほっとさせてくれます。
Photo_2帰りの羽田空港。今日は日・中・韓の首脳会談があったためか、朝のうち羽田空港へ向かう京成線は混雑していたみたいです。
 
15時頃、帰るため羽田空港に居たので窓の外を見ると、李克強さんと文在寅さんが乗ってきたらしきジャンボジェット?2機が仲良く並んでしました。
 
手前の韓国機はアタマの所に日韓旗が飾られていたので、きっとそうでしょう。
 
Photo_3離陸してからその辺りを見ると、こんな感じ(左側が韓国機)で・・・我が家に遊びに来た息子の友人がガレージ近くに自転車を停めている光景を思い出しました。
 
・・・それはともかく、関東は雨降りで寒かったです。
たぶん来週も再来週も行くことになりますが、今度は暑いと文句を言うのでしょう。

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

散歩で花見。

ゴールデンウィークも明日で終わり。
・・・と思ったら明日は出社することになり、実質的に今日でおしまいです。
180505
特に出かける予定もありませんでしたが、後半は雨続きでちょっと損した感じのGWでした。
 
毎日、家の周りから出ない休みでしたが、今日は200mほど先にあるエゾヤマザクラを見に行きました。
 
他の木よりピンクが濃くて毎年、気になっていたのです。
 
桜の開花が早い今年ですが、ちょうど満開でラッキーかな。
 
休み明けからはたぶん、これまで以上に忙しくなりそうですが、まあ頑張ることにしましょう。
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

葉っぱを眺めた日。

この時期に咲くものはひと段落。
葉っぱを観察しました。
Photo  シクラメン ヘデリフォリウムは今年の春、いつもより葉っぱがツヤツヤしています。
 
これらは春に出たのではなく長い冬を雪の下で過ごした葉っぱたち。
 
これから6月中頃まで球根へ栄養を送り、葉っぱは枯れて休眠に入ります。
 
Photo_3 ヤマアジサイのうち花がピンクの株は、新葉が緑色ではなく赤っぽいので見分けられます。
セイヨウアジサイの葉は僕の知るものはすべて緑色ですが、買ってきた時の花がピンクでも庭に植えると、pHの関係でブルーに変わったりします。
でもヤマアジサイはそのようなことがなさそうです。
うーん・・・なんでかな?
 

にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ムスカリの季節。